Pocket

kinchou_man

あなたはどんな時に
緊張しますか?
ある本にこう書いてました。

 
「緊張するのは
観察される側にいるときだけ」

とても納得できました。

 
もちろん
いろんなケースがあると思います。

でも私の場合
緊張を感じるケースはいつも
「人から見られる」のを
意識したときでした。

 
異性と接する時には
「相手からどう思われてるのか?」
を意識して、緊張しました。

上司と接する時も
「どう見られてるのか?」
気になって、緊張しました。

 
「どう見られてるんだろう?」
「どう思われてるんだろう?」と
人からの視線を意識している時には
いつも心が休まりません。

でも気にならないときもあります。
誰かのことを本気で心配している時
手助けしようと思っている時です。

その時には
「自分がどう思われているか?」の意識はなく
意識は、ただ相手に向けられています。

そして気持ちはとても楽です。

 
その本には
緊張を感じた時には
「相手を観察したら良い」
と書いていました。

本当にそうだと思います。

相手に関心が向いていたら
「自分がどう思われるか?」
の意識は消えるますね。

 
言葉を換えると
人との関わりの中で
ストレスを感じるときは、いつも
受け身になっているように思います。

そして主体的に
人と関わっている時には
ストレスは感じません。

面白いです。

逆に考えていました。

でも逆に考えて
苦しくなっている人は
結構多いような気がします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク