Pocket

jiko_car_ojisan

しっかりと生きている人の人生は、
しっかりと車を運転している時のようです。

運転する時、
視点を絶えず動かしますよね。
目の前の車を見ていたかと思うと、
その先の信号を確認する。

同じように、しっかりと生きている人は、

目の前の仕事にとりかかりながら、
将来に対する視点も持っています。

今、日本の家電メーカーが
厳しい状況になっています。
原因の一つとして、
テレビ放送がデジタルに移行した時に、
対応出来なかったから、と聞いたことがあります。

デジタル移行前は、
テレビやビデオは大幅に売れました。
そして移行が終わった途端に、
売上は急落しました。
でも、予想出来たはずです。
それなのに、
効果的な手を打つことも出来ず、
急落の日を迎えてしまった。

きっと、売上が上がっているときには、
忙しくて、他に何も
考えられなかったんだと思います。

でも、車を運転する時に、
前の車に対処するので手一杯で、
バックミラーやサイドミラーを
見る暇がなかったら、
どうなるでしょうか?

目の前だけしか見れず、
少し先の道路状況や
対向車の様子が見れなったら、
どうなるでしょうか?

もし周りを見渡す余裕がないなら、
スピードを緩めたら良いんです。
優先順位の低いことは、
いったん手放したら良いんです。

コーチングのセッションでは、
今の仕事を始めた過去の思いを
振り返ります。
今の仕事を成し遂げた未来に
意識を向けます。

そうすると、
こんなことを言う方が必ずいます。

今の仕事で忙しいから、
そんなことしてる暇はないよ!

でも、
数年前の国内の電機メーカーの人たちも、
同じように忙しかったんだと思います。

でも、ほんの少しだけ、
自分を振り返る時間があったとしたら、
どうだったでしょう?

ほんの少しだけ、
違う見方で仕事を振り返ることが出来たら、
どうだったでしょう?

あなたの今の忙しさは、
本当に必要なことでしょうか?

今やっていることよりも、
大事なことはないでしょうか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク