Pocket

「コーチングって、何するんですか?」
よく聞かれる質問です。

たとえば、テニスのコーチだったら
テニスの技術や試合の駆け引きについて指導します。

でも自分たちがやっているコーチングで
そういう技術の指導やアドバイスはめったにありません。

今まで自分が関わった、すぐれたコーチが共通するのは
クライアントの思いに意識を向けていたことです。

どんな言葉・どんな行動に思いをこめているのか?

彼らは敏感に見抜き、その思いと目的とを繋げます。
どんなすばらしい目標であっても
思いと繋がっていなければ力が出ない。

寝る間も惜しんでやっていたはずなのに
やる気をなくした仕事はないでしょうか?

好きでしようがなかったのに
関係にうんざりしているパートナーはいないでしょうか?

情熱をこめて目指していたはずなのに
色褪せてしまっている夢はないでしょうか?

それはやっていることと思いとが切り離されて
起こっていることではないでしょうか。

思いと行動がしっかりと繋がることで
イキイキとした自分らしい人生になる。

コーチングの役割は
生きる目的に気付くことを助けること。

自分の本当の思いと行動とを繋げるのを助けること。

本当の思いに気づくことで、
もしかしたら、安定した仕事をやめることになるかもしれません。

無難な結婚相手と別れることになるかもしれません。

それでも、退屈な毎日と引き換えに、
世間体は悪いけど
イキイキした毎日がやってくる。

どっちがお好みでしょうか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク