Pocket

きらいな人とは、無理に付き合わないで良いと思います。
イヤな仕事も、無理に続けなくても良いですね。

でも、「その人の何が嫌いか?」
「その仕事の何がイヤか?」は
分かっていた方が良いと思います。

 
 
「坊主憎けりゃ、袈裟(けさ)まで憎し」
ということわざがあります。

お坊さんが嫌いだと
着ている袈裟をみるだけでもイヤ。

キライな人がいると
その人に関係するあらゆるものが
イヤになったりします。

きらいなものを大まかに
広い範囲でとらえていると
周囲が嫌いなものだらけになります。

動ける範囲も狭まります。

 
 
自分の気持ちにつながって
「嫌い」をピンポイントで見るようにすると
「本当に嫌い」な部分は限られていることに気づきます。

人からの評判を真に受けたり
勝手なイメージで誤解していたことにも気づきます。

 
 
本当に嫌いなものからは
離れた方が良いですね。

でも、そのためには
「本当に嫌いなもの」を見極めること。

そうでないともったないです。

すばらしい誰かとの出会い
かけがいのない学びの機会を
見逃してしまいます。

 
 
あなたにとってイヤな人は
どんなところが嫌いでしょうか?

あなたにとってイヤな仕事は
どんなところが嫌いでしょうか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク