Pocket

最近の日課ですが
未来の地点から
自分を振り返るようにしています

 
 
たとえば、朝に
夜の自分をイメージします。

「その時、どんな気分でいたいだろう?」

 
「今日は良い一日だったって思えたら良い」

「やりたいことを十分にやれたと、満足出来たら良い」

「どんどん成長していると感じられた良い」

 
 
イメージしているうちに
気持ちが良い感じに変わっていきます。

小さな変化だけど
それが積み重なると
大きな違いになっていくのを感じます。

 
 
うまくいかない状況の時には
完全に、その逆をやっています。

嫌いな誰かに会う時
話す前から
ネガティブなイメージが
セットされています。

イヤな仕事では
始まる前から
イヤな気分でいっぱいです。

表情はくもり
呼吸は浅く
リラックスできず
集中力も持てません。

暗い未来が
約束されたようなものです。

 
 
でも、本当に作りたいのは
どんな未来でしょうか?

未来をイメージした時に
すでに何かが変わっていることに
どれだけ気づいているでしょうか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク