Pocket

「7つの習慣」の本の中で
木こりの話が出てきます。

 
 
ある木こりが斧で樹を切ろうとしているが
なかなか作業が進まない。

斧がサビついていて
樹が切れないようだ。

見かねた男が、木こりに声を掛けます。

「あんたの斧、サビついているよ。
 研いだらどうだ」

「忙しいんだ。研いでる暇なんかねぇよ」

 
 
木こりは
斧のサビつきが原因で
仕事が遅れていることに
気づいてなかったようです。

自分の状態に気づくことは、大切ですね。

 
 
長い時間、机の前で考えていても
何も出なかったアイデアが
気分を変えようと
表に出た途端に
溢れだしたことがあります。

机の前にいた時は
煮詰まって
ぐるぐるしていました。

気分も良くないし
呼吸も浅かったと思います。

 
 
表に出て気持ちが切り替わったとたんに
アイデアが湧き上がりました。

そんなことなら
もっと早くに席を立って
切り替えたらよかったと思いました。

 
 
思った結果が出せない時に
心や体の状態は
どうなっているでしょうか?

いつの間にか
サビついていないでしょうか?

サビついた自分を研(と)ぐために
今出来ることは何でしょうか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク