Pocket

もう年の暮れです。
2018年がやってきますね。

2018年は、どういう年にしていきたいでしょうか?

 
 
どういう年にしたいのか?
目的地を決めるのは大切ですね。

でも、進むための羅針盤は
同じくらいに大切かもしれません。

 
 
大リーグのイチローは
バッティングフォームを大切にしています。

バッティングフォームがイメージ通りだったら
たとえ試合で調子が悪くても納得します。

結果は時の運。
でもフォームさえ正しければ
いつかは結果がついてくる。

そう信じているんだと思います。

イチローにとっては
理想のフォームが羅針盤なんですね。

短期的な結果(成績)よりも
はるかに信頼を置いてるようです。

 
 
私にとって「2018年の羅針盤は何か?」

「選択」「リソース」「チャレンジ」と浮かびました。

 
 
まず一つ目の「選択する」。

決断を先延ばしするところがあります。
どちらにも決めないまま
なんとなく行動してしまうこともあります。

迷ったら選択する。
どちらかに決める。
違っていたら、また違う方を選択する。
そうしようと思います。

 
 
2018年の羅針盤の二つ目は、「リソースを見つける」です。

リソースと言うのは
自分の中にあるパワーのこと。

出来ない理由はたくさん見つかるけど
出来る理由もそれ以上に見つかります。

 
 
三つめに大切にしたいことは
「チャレンジし、間違いから学ぶ」です。

大切なことは
結果の良し悪しではない。
そこにチャレンジがあったか?
そこから学ぼうとしているか?

それが大切ですね。

 
 
太古の昔、船乗りたちは
羅針盤の向きだけを信じて
陸地の見えない海を進んでいったと思います。

たとえ結果が見えなくても
その方向に進んでいる自分を励まし、信頼を置く。

それが、羅針盤の役割だと思います。

 
 
あなたにとって
羅針盤(大切にしたいこと)は、何でしょうか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク