Pocket

ストレスを感じた時、どうしていますか?

寝る。
お酒を飲む。
カラオケで歌う。
グチを聞いてもらう。

人によって、それぞれ
ストレス解消のやり方はあると思います。

でも、ストレス解消のパターンは
複数あった方が良いですね。

寝ても疲れが取れない時もあるし
お酒を飲んでも気分が晴れない時もあります。

ストレスの原因は様々なので
解消するパターンもいくつか持っていた方が
健康のためにも良いですね。

NLP開発者の一人、ロバート・ディルツが
ストレスから解放される5つの原則を伝えてくれて
とても参考になります。

 
 
ストレスを解放するための方法、一つ目は
全体性を取り戻すことです。

自然に触れたり
普段使ってない身体や感覚を使うことです。

目で見るだけでなく
聞くこと、触れること、嗅ぐこと、味わうこと。

使っていなかった筋肉を動かしてみたり
今までと違う体の動かし方をすると
それだけで気分が解放されます。

 
 
二つ目は、非日常を体感すること。

普段行かないような場所に行ったり
普段しないようなパターンの行動をしてみることです。

ちょっとした冒険が
ものすごいエネルギーを流してくれます。

 
 
ストレスを解放する3つ目の方法は
カタルシス(感情解放)です。

思いっきり、泣いて、怒って、笑うと
すっきりしますね。

人に対して怒りをぶつけると問題あるので
自分一人で解消するやり方を見つけると
とても便利です。

私はよく、ひとり車に乗っている時
どなったりしたものです。

 
 
4つ目は、表現することです。

言葉にする。歌う。踊る。物を作る。絵を描く。

表現手段はいろいろでも
思いを形に出来るのは喜びです。

 
 
ストレス解放の5つ目は、「一人になること」です。

周囲への気遣いや思惑を全部手放して、一人になると
楽になります。
落ち着きます。
自分を取り戻します。

 
 
幸せとは
「本当の自分であること」
「自分に正直であること」

バシャールが言っていた言葉です。
とても共感します。

ストレス解放の5つの方法は
幸せに近づく道のようにも思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク