Pocket

昔、キャンディーズというアイドルグループが
突然の引退宣言で世間を騒がせた。

引退宣言の時の
「普通の女の子の子に戻りたい」
というセリフは流行語にもなった。

キャンディーズの3人は、その後
グループとして再結成することはなかったが
女優やタレントとして、テレビに出たりした。

「普通の女の子に戻りたいと言ってたわりに
 すぐに芸能界に戻ってきたね」
と、周りでも批判がましく言う人たちがいた。

同時期に引退した山口百恵と比べる人もいた。

山口百恵は人気絶頂期に引退して
それからはマスコミに一切出なくなった。
その徹底ぶりは見事なものだった。

それと比較して
「キャンディーズは一貫していない」
そう言う人がいた。

 
 
でも私には、キャンディーズのような在り方が
自然な在り方のように思います。

人気絶頂の時は、仕事に追われて
一つ一つを味わうことも出来ず
「普通の女の子に戻りたい」と思うのも
無理なかったと思います。

引退してからは、心に余裕が出来て
自分の「やりたいこと」「行きたい方向」が
改めて見えてきたんだと思います。

人は機械じゃないですね。

一度決めたからと言って
やり通せるものじゃないし
そうする必要もない。

いったんレールを外れて
しっかりと休息を取ることで
見えてくることもあります。

 
 
選択に迷う時があります。
そんなときは、どちらかを選んでみます。

いったん選んで行動していくと
立ち止まって迷っていた時には
出てこなかった感情に気づきます。

その感情が
「本当に行きたい場所」を教えてくれます。

 
 
たとえ周囲が評価しなくても
自分の「やりたい」「やりたくない」を尊重した
キャンディーズのこと、ときどき思い出します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク