Pocket

ある集まりに出ようか考えていたが
考えれば考えるほど、気が進まない。

「なぜだろう?」と思いました。

 
そこに集まる人たちは、イヤな人たちじゃない。
むしろ感じの良い人たちです。

でも、気が進まない気持ちを見ているうちに
気が付いたことがありました。

その人たちに対して
「こう関わりたい」という理想があるのですが
それが出来なかった時に、自分を責める。

イヤな気持ちになったのは
その場に来ている人たちの所為でも
周りの状況の所為でもなく
自分で自分を裁いていたからでした。

 
そして、自分を責めるのは
自分の力なさにがっかりしたからです。

期待していたよりも、能力が低い自分にショックを受け
自暴自棄になったからでした。

ダメな自分に向き合いたくなくて
「お前が悪い!」「お前がだめだ!」と
自分を責めていたのでした。

 
「ショックだったね」
「悲しかったね」と声をかけると
じわーっと悲しみがしみ出てきました。

 
悲しみとしばらく一緒にいると
やがて落ち着いた気持ちになり
自分の現状と向き合う勇気が
少しだけ出てきました。

自分の能力も、周りの状況も
何も変わらないけど
これからも付き合っていくけど
少しずつ、少しずつ、
変えていけば良い

そう思いました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク