Pocket

人と一緒にいて
妙に疲れる時がありました。

相手に気を遣い過ぎて
へとへとになってしまうのです。

 
 
あるとき、そんな自分の気持ちを見つめていきました。

「なぜ、人と一緒だとこんなに疲れるんだろう?
 何が疲れさせるんだろう?」

「相手は自分のことを
 どう思っているのか考えることが疲れる
 自分の言葉をどんな風に受け取ったのかと
 気にするのが疲れる」

「じゃあ、なぜ、自分がどう思われてるのか
 気になるんだろう?」

「相手に、自分を受け入れてもらいたいから。
 自分を守りたいから」

 
「そう、自分を守りたかったんだ」
自分から出てきた言葉に、妙に納得しました。

 
それ以後も、やっぱり人に気を遣うことはあっても
そのたびに「自分を守ろうとしているんだ」と思いました。

意識を周りの思惑から
弱い自分の気持ちに向け直すだけで
心が静まっていくのを感じた。

人に気を遣うことも、減っていった。

 
 
本音に気づくと楽になります。
周りとのコミュニケーションも変わります。

自分を大切にしながら
周りとも調和していける
セッションを行っています

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク