Pocket

力を振り絞っても、限界を越えられない
もう何をやっても無理。

そう感じるときは、ないでしょうか?

スタジオジブリの作品で
「魔女の宅急便」という映画がありました。

魔女のキキはあるときから
箒で空を飛べなくなります。

練習しても、工夫しても
以前のようにはうまくいきません

でもお友だちのトンボさんが
墜落しそうな飛行船にいると知って
「彼を助けたい」という思いを持った時
再び力が湧き上がり
大空高く飛び上がりました。

 
 
ある少年が高跳び箱に挑戦していました。
跳び箱は、背丈の倍以上もの高さです。

何度挑戦しても、うまくいきません。
少年は全力を尽くしている。
やるだけのことは十分やっている。
それなのに、越えられないのです。

彼は、うなだれてしまいました。

それを見ていた指導者の男性が
少年のそばに来ると
チームメートを呼び集めました。

チームメートは輪になって
一人づつ、少年に声をかけます。

いつの間にか少年の顔は
力強い表情に変わっています。

そして次の瞬間
彼は跳び箱を飛び越えたのです。

 
 
力を振り絞っても
限界を越えられないようなときがあります。

もう何をやっても無理!
と思うようなときもあります。

そんな時でも、
私たちは、何かのつながりを感じることで
能力を超えた力を発揮することがあります。

それは、愛する誰かとの繋がりかもしれない。
すでにこの世にはいない、誰かかもしれない。
かつていた場所かもしれない。
記憶の中にあるイメージかもしれない。

 
すべての人が心の中に
そんな何か(誰か)を持っています。

繋がりを感じることで、力づけられる何かを。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク