Pocket

大学一年の時、同じサークルの子に振られて
結構落ち込んでいた。

たまたまバイト先の先輩と飲んだ時に
その話をした。

先輩は話を聞くと
「そうか~、おれもな~・・・」と言って
自分が振られた時の話をしてくれた。

意外なリアクションだった。

その先輩は、普段は調子が良くて
苦手なタイプだった。
正直「合わないな~」と思っていた。

でも、その時はとてもうれしかった。

何のアドバイスも助言もなかったけど
同じ立場で話をしてくれるのが
とてもうれしかった。

「おれもそうだよ」
「おれも同じだよ」
そう言ってくれてるような気がした。

 
 
3年ほど前、友人と話していて
それまで誰にも話せなかったようなことを話した。

「そんなこと言うと
 人からどう思われるかわからない」
そう思って
自分の中だけで隠してきたことを話した。

友人は何も言わず、ただ聞いてくれた。

アドバイスも助言もなかったけど
聞いてくれるだけで
とても楽になった。
気持ちが軽くなった。

背負ってることって
話すことで手放せるんだ!

その時、そう思った。

 
 
目の前に苦しんでいる人がいたとしても
何かをしようとしなくても良いのかもしれない

話を聞いても
ただ受け止めるだけで良いのかもしれない。

ただそばにいて
意識を向けているだけで良いのかもしれない。

 
 
5/31の「飲ん方コーチング」
そういう時間になればと思っています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク