Pocket

先日テレビを見ていたら、朝青龍が出ていた。

サイドビジネスで成功している有名人を特集していて
朝青龍は、モンゴルでさまざまなビジネスを展開していた。

その朝青龍の姿を見て、「すごいな~」と素直に思う。

ビジネスを成功させるには
たくさんの行動と決断が必要だったと思う。

事業を潰してしまうかもしれない不安とも
戦ってきたと思う。

その積み上げてきたものを思うと
素直にすごいと思う。

 
でも以前の自分だったら
そんな単純には思えなかっただろう。

暴言を吐いたとか
泥酔して暴力を振るったとか
人を見下しててるとかの
そんな印象が強くて
彼の行動力・決断力・実現力という
プラスの部分を評価できてなかったと思う。

 
「人格が備わっていないなら
 ビジネスで成功しても意味がない」

そんな考え方も、あったような気がする。

そしてそんな潔癖主義が
自分を豊かさから遠ざけていたようにも思う。

 
朝青龍の弱さより
すばらしさを見れるようになったのは
自分のダメさより
すばらしさを見れるようになったからかもしれない。

 
あなたは人の中に、すばらしさを見ることで
自分に何を与えていますか?

人の中に愚かさを見ることで
自分に何を与えていますか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク