Pocket

自分の心を観察するということが
最近になって
分かってきたような気がします。

 
「心を観察する」というのは
自分の心の状態を「あるがまま」に観ることです。

最近よく言われている
マインドフルネスでいる、ということです。

 
先日、苦手な人のことを考えていました。
その人のことを考えていると
イヤな気分になります。

その時、そのイヤな気分を
観察してみようと思いました。

イヤな気持ちを感じているうちに
それを感じていた状況が浮かんできました。

彼が強く自己主張している状況。

一方私は
彼をコントロール出来ないことに苛立っている。

彼をコントロールできないことで
周囲からどう思われているのか
とても気になっている。

周囲から「ダメなヤツ」と
思われるんじゃないかと気になっている。

その時になってやっと
イヤな気分の本当の原因が分かりました。

本当にイヤだったのは
彼自体ではなく
彼との関わりを通して
自分の評価が下がることでした。

 
でも
「彼をコントロールできないから、自分の評価が下がる」
という考えは
本当に正しいんだろうか?

「彼をもともとそういう性質で
 周りも分かっている。
 コントロールしなければと思っていた
 自分の考え方に無理はなかっただろうか?」

そう思うと
肩から力が抜けて、楽になりました。

 
問題を作っているのは
周りの誰かや出来事ではなく
自分なんですね。

 
目の前に起こっていることを丁寧に見ていくだけで
ほとんどの問題は
解決してしまうのかもしれません。

そう思いました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク