Pocket

タテ2センチ、高さ3センチ、横4センチの
立方体があります。

その体積を求める式をたてられますか?

2×3×4
と書いたあなた!

ブー!

間違いです。

採点者によっては、減点されます。

立方体を求める式は
「タテ×横×高さ」なので
「2×4×3」が正解です。

 
実際そういう採点法で
減点した先生がいたんだそうです。

 
この先生は
生徒に何を
伝えたかったんでしょうか?

 
「決められたことには、従わなければならない」
というルールでしょうか?

それとも
学ぶことで
豊かさを感じられるような知識でしょうか?

 
採点を通して
生徒にどんな影響を
与えたかったんでしょうか?

それは本当に
伝えたかったことでしょうか?

 
私は
コーチングを学ぶようになって
人に伝えるときの姿勢が変わりました。

それまでは
自分が伝えたいことを
伝えていました。

言いたいことを
言っていました。

でも今は
「相手に何を受け取ってほしいか」
「伝えることでどうなってほしいか」
を意識して
伝えるようにしています。

そうすると
伝わるものが
間違いなく変わります。

 
私たちも
「タテ×横×高さ」で減点した
先生と同じような間違いを
いつの間にか
しているかもしれません。

 
あなたが
本当に伝えたいことは
何でしょうか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク