Pocket

school_test_kaesu-01

テストがありました。
そして今から、その結果が発表されます。

さて、あなたは
何に意識を向けるでしょうか?

 
今から伝えることは、一つの提案です。
でも、受けとめ方によっては
人生が変わるかもしれません。

 
多くの方が、テストの結果に
意識を向けると思います。

でも、結果そのものよりも
結果に対する自分の反応に
意識を向けてみて下さい。

 
たとえば期待より低い結果だったら、
イヤな気分になるかもしれません。
自分を責めるかもしれません。
成長の機会と、とらえるかもしれません。

テストの結果よりも
テストによって引き起こされる
様々な思いや感情に
意識を向けてみる。

何が起こるでしょうか?

 
人は、意識を向けている対象は
丁寧に扱います。
一方、無意識になっている部分は
粗雑に扱います。
自然とそうします。

たとえば、呼吸に意識を向けていると
自然と呼吸は穏やかになります

食事するときに
食べている一口一口に
意識を向けて味わっている時には
身体に優しい食事になります。

でも意識を向けていないと
身体を痛めるような食べ方をします。
暴飲暴食したりします。

 
思いや感情が
自分にどう作用しているか
注意を向ける。

そうすると
思いや感情も
自分に優しいものに、なっていきます。

自分を責めたり、傷つけるような思いは
起こりにくくなります。

一方、結果だけに意識を向けていると
どうでしょう?

思いや感情に無意識になってしまうので
自分を責めたり、傷つけるような思いが
出てきやすいんじゃないでしょうか?

 
テストの結果は、変えることは出来ません。
でも結果に対する、反応は変えられます。
選択することが出来ます。

 
思いや感情が優しくなってくると
自分に優しい未来に変わってくる
短期的には変わらないように見えても
長期的には大きく変わってくる。

 
変えられないことは手放し、
変えられる点だけに
意識を向けられたら良いですね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

スポンサードリンク