人間関係に悩んだことはありますか?

私はあります。

 
子どもの頃から気が弱く
人から頼まれると断れない性格でした。

思っていることを伝えるよりも
我慢して人に合わせる方が楽だと思っていました。

イジメも経験しました。

働くようになってからも
コミュニケーションのことでずいぶんと悩みました。

 
でも、心理学やコーチングの学びを深めていくうちに
問題の根本は、対人関係ではないことに、気づきました。

 
問題の根本は、自分自身との関係にありました。

私は子どもの頃から、ダメ出しして
自己否定する習慣がありました。

なりたい姿になりたいのに
なれない自分が嫌いでした。

すぐに怠け、意志が弱く
がまんできない自分が嫌いでした。

気の利いたことも言えず
人前でおどおどしてしまう
気弱な自分が嫌いでした。

 
そして、自分が自分を嫌うほど
周りの人も自分から離れるようになり
見下すようになっていました。

 
理想からは、ほど遠いけど
自分にも良いところはある。

失敗としか思えないような結果からも
学べることがある。

 
ものの見方やイメージを
一つ一つ変えていくことで
自分にやさしく関われるようになり
その結果、人との関係も
少しづつ変わっていきました。

私の周りから
見下す人は
いつの間にか消えていました。

 
人間関係は変わります。
「変わりたい!」と
決めたその瞬間から変わります。

 
本音を認め
在りのままの自分を尊重し
Win-Win の関わりを通して
自分のスペースを拡げていく。
そのためのお手伝いをしています

スポンサードリンク

Blog

忙しい方用 3ステップ問題解決

問題解決コーチングをシンプルな 3ステップにしてみました。 なぜシンプルかと言うと 複雑だと 実際困った時に 使いにくいからです。 ステップとしては 「感じる」→「描く」→「始める」 の3ステップです。   & …

身体の声を聞くことが、幸せへの近道

ナポレオンは、島国の貧乏貴族から フランスの皇帝に昇りつめ ヨーロッパのほとんどを支配しました。 でも彼が死ぬ間際に遺した言葉は 「ジョセフィーヌ」。 皇族と結婚するために いったん離縁した妻の名前です。 体面を守るため …

「キライ」がはっきりすると、生きやすくなる

きらいな人とは、無理に付き合わないで良いと思います。 イヤな仕事も、無理に続けなくても良いですね。 でも、「その人の何が嫌いか?」 「その仕事の何がイヤか?」は 分かっていた方が良いと思います。   &nbsp …

「ここにいても良い」それが何より大切なプレゼント

先週末、キング(川本義巳)さんの セミナーを受けに、博多まで行ってきました。 キングさんは、同じコーチングスクールの先輩。 スクールを卒業後 ウツやネガティブな方向けのコーチングを専門にして 現在では、コーチの方向けに …

「何のために?」で起こる3つの良いこと

「何のために?」は、魔法の質問です。 思い出したら、使ってみて下さい。   「何のために?」と自分に問いかけることで 少なくとも3つの良いことが起こります。     一つは、周りの雑音に邪魔 …

メールセミナー

人間関係が変わるメールマガジン

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 人間関係を変えるためのコーチング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.